陀羅尼山財賀寺
開創1300年記念事業へのご協力のお願い
財賀寺開創1300年記念奉賛会
会長  小野喜明
副会長 石川則男
陀羅尼山財賀寺
住職  西本全秀


財賀寺は聖武天皇勅願の道場で神亀元年(724年)僧行基開創の古刹、弘法大師中興の霊山であります。特に本尊千手観世音菩薩並に二十八部衆は行基一刀三礼の尊像で厄除開運の霊験洵に顕著であります。
又、文殊菩薩は永延年中三河の国守大江定基公の念持仏で日本三文殊として広く知れ亘っております。
仁王様(金剛力士像)は平安時代筆頭の重要文化財に、仁王門は室町時代の建造物として本堂内厨子とともに同じく国の重要文化財に指定されています。
平成36年(2024)には開創より数えて1300年の節目を迎えます。二十八部衆の全面的修理、文殊堂屋根葺き替え等の記念事業を行うと同時に、本尊千手観音様に感謝のご開帳を伴う盛大な記念法要、記念事業を執り行いたく存じております。
時下経済状態極めて厳しい折柄、洵に申しかねますが事情ご賢察の上、浄業達成に絶大なるご支援を賜ります様、伏して懇願申し上げます。
                                合 掌

開創1300年記念事業
一、文化財二十八部衆修理(28体)
4500万円
一、文殊堂屋根葺き替え工事
2500万円
一、重要文化財仁王門屋根葺き替え工事
2000万円
一、落慶法要及び記念行事
4000万円
一、境内整備費
3000万円
一、その他荘厳具等整備費
2000万円
一、ご本尊お前立巡行等PR事業費
2000万円
20000万円

    開創1300年記念奉賛寄付勧募規定
1,000円以上
厄除け祈祷札進呈
3,000円以上
上記の他、内拝券進呈
10,000円以上
上記の他、特別祈祷券と散華交換券を進呈
30,000円以上
上記の他、記念法要ご招待
100,000円以上
上記の他、紺紙金泥写経奉納セット進呈
300,000円以上
上記の他、ご本尊お前立様の希望個所への安置
500,000円以上
上記の他、本尊お前立様ご分身像贈呈
1,000,000円以上
待遇は別に定む

寄付金をお振込下さる方は下記の口座にお願い申し上げます。
豊川信用金庫国府支店 普通預金 0180656 宗教法人 財賀寺
三菱東京UFJ銀行国府支店 普通預金 0196406 宗教法人 財賀寺
郵便局振替口座 00810−6−43599 財賀寺

上記の浄財勧募以外の協力
1、ご本尊お前立様の巡行を受け入れる
1、「お観音様運び隊」に登録して協力する
1、開創1300年のPRに協力する
1、記念法要期間を始め出仕協力する
1、開創1300年記念写経を奉納する(一巻1000円)
1、文殊堂葺き替え瓦奉納(一枚3000円)

写経、瓦奉納等の金額は上記の寄付勧募規定に合算されませんのでご了承ください。



上記のご協力、その他のご協力をお考えいただける方は当山までご一報下さい。

※紙での配布勧募用紙送付ご希望の方は当山までご住所をご連絡ください。


記念事業の経過
特別協力者氏名
   




戻る
戻る